パヨクに対する偏見を糺す。

行橋「ゆくはし」市市議会議員小坪慎也さんのブログです。










引用



どうして彼女たちのみが、暴言が許されるのか?

私たち保守系は、何を言おうとヘイトヘイトと騒がれ、明らかに特定の思想のみを推進する【便利ワード】となっている。

 

自衛隊のみが、我慢せねばならぬのか?
そう、確かに自衛隊は物が言えぬ。

だが、元・自衛官には、自由がある。
左派を黙らせろとは言わないが、私たちにも同じ自由がある。

彼らの権利も認め、むしろ擁護する立場だが、
「おかしい」ことには、おかしいと言う権利がある。

 

選挙が終われば、禊が終わる。
「任期中」のことは、「任期中のうち」にケジメをつけるもの。

宮古島市議会議員選挙

投 票 日 :平成29年10月22日(日)
告 示 日 :平成29年10月15日(日)

 

市議選の前に「討論」に応じるのが筋だ。

 

政治家は、言論で戦うべきだ。
公開討論から逃げ、「ヘイトをまき散らす」議員を、
【放置しない自由】が、私たちにはある。

どうして左派は、「言い逃げ」ばかりなのか。
公開の場において、討論に応じよ!
それが議員の矜持であり、政治家の生き様だ。




引用以上





「パヨクは逃げる」から、彼女も逃げるに違いないと言う意見もあるようですが、全てのパヨクが討論から逃げる訳ではありません。
現に、党首討論会には共産党の党首が出席して堂々と「フルボッコ」されていました。笑笑。
「パヨクだから逃げる」のではなく、討論でフルボッコされるのが嫌だから逃げるのだと思います。
パヨクでも討論に挑む人はいるのです。逆に「保守」と言われる人でも批判していた相手から討論を申し込まれて、逃げ回っている人もいますよね。
posted by ひかりちょういち at 15:51Comment(0)政治家

AI都知事とギャル男都議

音喜多駿氏のブログです




引用


私および上田令子都議が「都民ファーストの会から離党を検討している」という旨の報道がなされました。

確かに、

◯小池知事の政治姿勢への疑念
◯「都民ファーストの会」運営方針への不一致
◯国政政党「希望の党」に対する不信感

等から、離党を検討していることはまぎれもない事実です。

しかしながら、現在はまだ都議会定例会の会期中であり、まずは目先の都政課題に一意専心し、結論は一両日中(都議会定例会終了まで)に出したいと考えています。

また、その決断と手続きが行われるまでは、メディア取材等への対応も必要最小限に留めていく所存です。

仮に離党という結論になれば、5日の夕刻に記者会見などしかるべき形で、理由や背景などを詳らかにさせていただきたいと思います。





引用以上


私は小池百合子都知事に選挙に出て欲しいと思います。今のままでは五輪ができなくなると思うからです。知事として何の実績もない彼女が居座り続ける事は日本のためにならないと言えます。東京は日本経済の中心であり、都政が滞ることは許されないことです。都民ファーストからは「ファーストペンギン」の音喜多駿氏らが抜け出しました。希望の党からも立憲民主党へ逃げ出すネズミが出ることを「希望」します。


訂正


音喜多氏はまだ都民ファーストからの離脱は決定はしていませんでした。私のはやとちりでした。お詫びします。



posted by ひかりちょういち at 16:46Comment(0)政治家

杉田水脈姐さん大人気

リテラさんのブログです



引用




 なんと自民党はこの衆院選に、あの極右政党・日本のこころ(当時・次世代の党)の元衆院議員である杉田水脈氏を、公認候補として立てるというのだ。 







 というのも、杉田氏は9条改憲、愛国教育推進、歴史修正主義、男尊女卑、ヘイト肯定という、バリバリの極右レイシストだからだ。 






   「男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想です」との暴言だ。この答弁でネトウヨから絶賛された杉田氏だが、さらに「週刊プレイボーイ」(集英社)でのインタビューでは、日本に男女差別は「ない」と断言。「あるとすれば、それは日本の伝統のなかで培われた男性としての役割、女性としての役割の違いでしょう」「(基本的人権が守られている上に)そこにさらに女性の権利、子供の権利を言い募ると、それは特権と化してしまう」との驚くべき前近代的主張を展開した。 








    杉田氏は「なでしこアクション」という極右団体が主催する集会に参加しているのだが、その代表の山本優美子氏は元在特会の幹部。 







 なんと、このトンデモ極右レイシストを、自民党と希望の党が両腕を引っ張り合うかたちで取り合っていたというのである 




引用以上


    リテラがこれだけ嫌うのですから、

杉田水脈氏はやはり有能な政治家だと思います。氏のツイッターをずっと見てきましたが、賛同するものが殆どです。是非とも当選してもらいたいです。

   しかし、リテラも悪口に品が無いですね。もっと上品に言えばいいのに。笑笑。


posted by ひかりちょういち at 14:46Comment(0)政治家