鳥居破壊テロ

桜の花びら〜さんのブログです


引用





NHK厚生文化事業団はDVD教材『ひきこもりからの回復』(2016年度制作)を第一巻から第三巻まで制作したが、その第三巻のパッケージが上の画像である。
これを見た瞬間、違和感を感じないか?
鳥居が破壊されているのだ。こういう発想が日本人にあるか?
このDVDはひきこもり支援に携わる団体や医療機関に無償配布するもので、内容もひきこもりに関することだ。
にもかかわらず、なぜひきこもりのパッケージが鳥居の破壊なのか。
神社にある「鳥居」というのは、そこから先は「神域」、つまり神様の領域であることを示す。
だから鳥居の前では必ず「一礼」する。出る時も「一礼」する。日本人としては当然の行いであり、神社に行けば皆さんがやっていることである。
これを破壊するというのはどういう神経なのか。
とても日本人の感覚、発想ではない。まさに國體破壊である。



あまりにも神道を冒涜して怒り爆発だ、という方は下のアドレスに抗議しよう。
【NHK厚生文化事業団】
https://www.npwo.or.jp/contact



引用以上

    これは鳥居破壊テロです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック